【感想】初めて東京スタイルTVに行ってみた

2019年末、素敵な女優さんを見つけた。

ゼロイチファミリア所属の『御寺ゆき』さんである。

舞台で僕の好きなペルソナ5の一番好きなキャラクターを演じていたのもあったが、まず見た目がめっちゃタイプだし、芝居、歌、ダンス、アクション……どれを取っても素敵で、すっかりファンになった。

【感想】ペルソナ5舞台『PERSONA5 the Stage』

今年に入って、ゆきさんがマジシャンとして勤めている六本木のマジックバーやゼロイチファミリア所属タレントの撮影ができるイマドキ撮影会に通っていたが、2月に入ってやっと初めての『東京スタイルTV』の観覧となった。

僕は初めてのイベントに行くときは事前に情報収集をするタイプのオタクだが、TwitterやGoogle検索で調べてみても、ファンが書いた体験談などの情報がほぼ全くなく、YouTubeのアーカイブしか頼りにならなかったので、『東京スタイルTV』についての感想を残すことにした。

結論から言うと、トーク配信も配信後のチェキ会も楽しいイベントだった。

前置きが長くなってしまったが、ゼロイチファミリア所属のタレントが好きな方は是非行ってほしいので、これから初めて行く方の参考になれば幸いである。

補足

・僕の初観覧は、2020/2/23(日) 東京スタイルTV #43 の回

・元アイドルオタク視点の感想

 

スポンサーリンク

東京スタイルTVとは?

YouTubeの東京スタイルチャンネルで配信されるゼロイチファミリア所属タレントのトーク配信番組。

ゼロイチタレントがひな壇に座り、大喜利などのお題に対する回答してMCがそれをいじる。

テレビでよく見かけるバラエティー番組みたいな感じ。

AKBINGO!や乃木坂工事中をテレビで観たことのある方は、イメージしやすいと思う。

 

入場〜収録開始

入場前

この日の入場開始は16:45だから、とりあえず30分前の16:15に高田馬場BSホールに到着。

ちょっと行くのが早すぎたかなと思ったが、30分前にもかかわらず、すでに30人弱のファンが並んでいて、思わず笑ってしまった。入場順が会場に並び始めた順番だから、ガチ勢は早めに行っているみたい。

列に並んでいるファンがおっさんばっかりなので「そりゃあ『ゼロイチ女子会』開こうってなるわ……」って思った。

(disりではない)

若者や女性ファンが増えるのは、これからだから……(適当)

とりあえず入場までの時間は、Twitterで呟いたり、このブログの他の記事の下書きを書いたりして過ごす。

入場時間が近くなると、スムーズな入場を行うために、マネージャーがYahoo!PassMarketのQRコードを入場列まで読み取りに来た。

東京スタイルTVに行く方は、入場時間10分前くらいまでには、QRコードをすぐ出せるようにしておくと良いかも。

 

入場〜前説

会場に入場すると、客席中央が配信機材で潰されており、上手側下手側それぞれに座席があるのを確認。

僕の前に並んでいたファンの方々が中央寄りの座席に集中して座ったのを見てから、前の方を見ると、最前下手の一番端の座席を空いているのを確認し、その座席に座った。

僕のアイドルオタク時代のスキルが(無駄に)発揮されてしまったな……

座席を確保した後に、周りを見ると常連と思われるファンがおもむろに札を取り出した。

YouTubeのアーカイブで『東京スタイルTV』を予習した僕は、

「あっ、これはもしかして大喜利のときに使う札だ!!」

となり、そういえば受付に置いてあったことを思いだして、受付に向かう。

『東京スタイルTV』で使える札は、5枚セットで1,500円。

「これ貸し出しじゃなくて、購入するアイテムなんだ。」と思いつつも、番組を楽しみたいので買ってみた。

 

前説

開始5分前くらいになると、前説でMCのあきげん(お笑い芸人)のおふたりが登場。

軽快なトークで場を和ませると、さらに今回は『吉沢朱音』さんも出てきた。

2020年3月27日にアイドルデビューをする『ババババンビ』の告知と宣伝にやってきたとのこと。

 

感想

僕の初観覧となった2020/2/23(日) 東京スタイルTV #43の回について、感想を述べる。

配信内容

ゼロイチタレント登場→自己紹介→雑学クイズ→大喜利→結果発表で合計約1時間の配信だった。

この日の出演者は以下の通り。

2020/2/23(日) 東京スタイルTV #43出演者(敬称略)

・MC

石井元気(あきげん)

秋山良人(あきげん)

・ゲスト

青山ひかる

林ゆめ

本田夕歩

御寺ゆき

花咲れあ

森香穂

ゼロイチタレント入場

ゼロイチタレント、シンプルに顔面偏差値が高い。

でも、御寺ゆきさんを見た瞬間「かわいい……」以外の感情が欠落した()

お団子ヘアーは反則。

 

自己紹介

よく喋る青山ひかるさんが観てて面白かった。学校のクラスにあんな感じのノリの女の子いそう。

青山ひかるさん、結構若く見えるけど1993年生まれなの意外。

 

雑学クイズ

最後のクイズでヒントと解答にズレがあることに不満を言う御寺ゆきさんがおもしろかった(笑)

 

大喜利

ここで収録前に購入した札の出番となる。

以下画像の左から点数が高く、「からの?」は0点、「地獄か!?」はマイナスポイントになる。

ゼロイチタレントの大喜利回答に対して、観覧に来ているファンがこれらの札を上げて、一番多かった札のポイントを回答したタレントが得ることができるルール。

普通の番組観覧やトークイベントと違って、ファンが少し参加できるのは良かった。

この日は、花咲れあさんがヤバめの回答をして、その後のいじられ方が完全にヤバい人扱いになっていたのが笑った。

 

結果発表

この日は、なんと推しメンの御寺ゆきさんが優勝!!

結果よりもゆきさんがたくさんしゃべっているところを楽しめたし、この配信自体も結構おもしろくて笑わせてもらったので、満足。

 

配信後物販(チェキ会)

『東京スタイルTV』の配信が終わったあとは、チェキ会が約1時間ほどあった。

「チェキ会の特典券ってないのかな?」と思って、チェキ撮影の様子を見ると、直接千円札を撮影スタッフに渡して撮影することを確認。

推しの出番はまで時間があったので、再びチェキ撮影の様子を眺めていると、吉沢朱音さんがビラ配りに来た。

ピンク色のビラをデビューライブに持っていくと、無料で握手会に参加できるとのこと。

僕も『ババババンビ』のデビューライブに行くので、忘れないようにしないと……

『ババババンビ』のライブが楽しかったら、このブログに感想を書こうと思う。

 

この日のチェキ会の列を眺めていて思ったのは、元STU48の森香穂さんの列が長くて全然途切れていなかったのが印象的。(7,8年前に某STUメンバーの姉のオタクをしてたので、どんな感じか気になった。)

僕は芸能人やインフルエンサーのフォロワー数ってあくまでも「認知度の数字」であって「人気の数字」ではないと思っていて、今回の森さんの列を見て、確信に変わった。

ほぼ全員STU時代からのファンだと思う。何年も、そしてアイドルを辞めた後の芸能活動も追いかけ続けるファンは素敵。

アイドルオタク時代の僕は(最後に推したアイドルですら)3年で燃え尽きてしまったし、アイドルを辞めた後の芸能活動は追いかけようと思えなかったので、同じ芸能人を何年も追いかけるファンは尊敬している。

 

他にも花咲れあさんは小さくて可愛らしいなとか、本田夕歩さんは以外に背が高いなと思いながら、チェキ会を眺めていた。

 

そんなことを考えていながら待っていると、推しメンの御寺ゆきさんの出番がきた。

配信が楽しかったこともあり、4枚チェキ撮影。(もちろん2ショットも撮れる)

注意点としては、チェキをSNSなどにアップロードする場合、タレントまたは写真の内容によって掲載OK/NGがある。SNSなどに撮影したチェキを載せたいなと思ったら、掲載OKかタレントに確認してみよう。

 

まとめ

観に行く前は正直「チェキ会ありきのイベントなんだろうけど、推しメンに会えるからいいか」と思っていて、配信番組自体には期待していなかったが、ふたを開けてみると、結構笑えるトーク番組となっていた。AKBINGO!だとか乃木坂工事中を楽しんで観られる方なら普通に楽しめる。

配信アーカイブでも配信を観ることはできるが、現場の客席は笑いに包まれていた。

推しメンがいっぱいしゃべっているところも観れたし、チェキ会も楽しいし、満足!!

また推しメンが出るときに観に行きたい。

冒頭でも書いた通り、『東京スタイルTV』はトーク番組配信として笑いありで楽しめたし、チェキ会もあるので、ゼロイチタレントが好きな方は、是非行ってみてほしい。

 

2020年11月23日追記

『東京スタイルTV』のメインMCは、十味さんから森香穂に交代しました。

 

参考

2020/2/23(日) 東京スタイルTV #43 配信アーカイブ

 

スポンサーリンク